春を追う旅.8 @M

「ん・・・・」




ヒョンの熱い舌が入り込んで
僕は反射的に

ビクッと身構えた


身を捩った僕の肩を
ヒョンが掴む。





さっきまで

砂浜に座って
まったりと星を眺めていたはずなのに、



話をしているうちに
いつしか肩が密着して


次第に無口になって・・・



どちらともなく唇を重ねた。





ザザーンと・・・

波の音が絶え間なく聞こえている



最初は真っ暗で
何も見えなかったけど


しばらくすると

闇の中にうっすらと海が見えるくらい
目は慣れた。




暗い水平線は
とても幻想的で綺麗で、


海も砂浜も
僕もヒョンも

全部、闇の中で一つの色になっていた。



〝カラリ〟と


身を捩った弾みで
足元の珊瑚の欠片が鳴った



暗くて視界が効かないせいか、

音がやけにクリアに
聴こえる




「はぁ・・・」




僕が吐息と共に唇を離すと


ユノヒョンは
ため息とともに囁いて

僕をギュッと抱いた




「気持ちいいな・・・」

「・・うん」




僕はヒョンの肩に頭を乗せて
頷く、



夜風も
キスも

ヒョンの肩も

とても気持ち良かった。




目を閉じて
波の音に耳を傾けていると

しばらくして、


ヒョンは再び僕のアゴを持ち上げて
唇を押し付けてきた。



まだ終わらないんだと思って
キュンとする




「んふっ・・・」




舌を捩じ込まれる
激しいキス



気持ちいい・・・

・・・すごく、熱い・・・


快感が身体の奥に響いた。





さらにヒョンは

挑発するかのように
僕の膝を割って

太ももの内側の敏感なあたりに

自分の膝を押し付けてきた



「ぁっ・・・」



思わず変な声が出てしまう



「ここ、」



ヒョンは

手のひらで
僕の下半身を撫でた




「こんなになってる」

「言わないでよ・・・・」




すっかり大きく
固くなってしまっているのは

自分でもわかっていた



お願いだから、そんな風にもてあそばないで欲しい

必死で理性を保とうとしているのに・・・





「このままじゃ帰れないな?」

「誰のせいですか・・・」

「チャンミンが可愛いせいだろ?」

「僕のせいですか?」

「そうだよ、・・どうする?」





早く帰って

イチャイチャしようよ・・って、



言いたい
気持ちを込めて

僕はギュッと
ヒョンに抱きついたんだけど、



なんだかちょっと
違うふうに伝わってしまったのか





「え・・・!ちょっと・・・・!?」





ユノヒョンはカチャカチャと
ベルトとチャックを外して

その場で僕のズボンの中に手を滑らせて来た。



僕は戸惑って声を出す





「ちょ、ヒョン・・ココ外だよ・・・!?」

「触ってほしいんじゃないの?」

「だから、ホテル帰って・・・」

「こんなんでフロント通れる?」

「でもっ・・」

「大丈夫、指でだけ。誰もいないし、こんな所人なんて誰も来ないよ」


「そんな・・・・」






そんな事を強く言われたら・・・


いいのかな・・・って、
誘惑に負けそうになってしまう



だって本当はすごく、今すぐにでも触ってほしいくらい

身体は求めてる・・・・






僕は、

ドキドキと心臓を脈打たせながら
黙り込んだ


緊張して、
ゴクリと唾を飲む。






すると、


ツルツルとした薄い
ボクサーパンツの上を

ユノヒョンの指が撫でるように伝う



布越しにギュッと握られると

僕は思わず仰け反った。



はちきれそうなほど
膨らんでいる



ヤバい。本当に本当にヤバい・・・





「チャンミナ、いい?直に触るよ?」




こんな状況で、
こんな事を聞いてくるあたり

本当に意地悪だと思う


もう・・こんな状態なのに・・・




「もう我慢出来ません・・早くっ・・触って」

「いい子。素直だね」





言っちゃった・・あーヤバイ・・・

超ヤバイ展開・・・


どうしよう、こんな所で・・外なのに・・・




改めて外だということに
たまらなく後ろめたさを感じて、

全身にゾクゾクと鳥肌が立った



理性と本能が
グルグルと

行ったり来たりしている。





下着から取り出されて
露わになったソレは

外気に触れて

喜ぶように
さらにヒョンの手の中で固くなった



「はぁっ・・ぁっ・・・」




指で先端を割って

先走りを塗りつけるように
濡らしていく


外だなんて
遠慮は一切無く

露骨にヒョンの指は動き出した。




恥ずかしい
けど気持ちいい

めちゃくちゃ感じる・・・



暗くてあまり良く見えないのが
せめてもの救い救いだけど。




「ヒョン、どうしよう、気持ち・・いい・・・・」

「もっとさらけ出せよ。そうすればもっと気持ち良くなれる」




媚薬のような甘い言葉を

耳元で囁かれて


少しずつ
思考も身体も蕩けていく、




しだいに普通に座っていられなくなって

僕は後ろに肘を付いて
両腕で身体を支えた。




少しずつ
大きく開いていく足の間で

ヒョンの指が動く



ぬるりと光る
艶めかしいその物体は

なんだか自分のモノじゃないみたいだ・・・





砂を掴んで
僕は大きく仰け反った



夜空には、


チラチラと
たくさんの星が

煩いくらいに瞬いていて


シャワーのように僕に降って来ていた。
















































↓良かったら押してください♡
にほんブログ村 芸能ブログ 韓国男性アイドル・アイドルグループへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

テーマ : 東方神起
ジャンル : アイドル・芸能

2017-04-17 : →春を追う旅 : コメント : 22 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Re: 星空の下で
momokoたま♡

ももたんこんにちわ~♡
GWですね~!till参戦お疲れさまです♡
新幹線間違えずに乗れましたか??笑

tillの楽しそうなお話がTwitterにいっぱいで楽しいです♪
本人不在のイベントでこんなって...
つくづくどうかしてると思いますが。笑
本当に戻ってきたらどうなっちゃうんでしょうね!?
すごいなぁ(*´-`)
2017-05-01 14:16 : 栗尾ジョージ URL : 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2017-04-27 10:43 : : 編集
Re: タイトルなし
ゆちかたま♡

> でもでも、誰もいないと思ってても、暗くて見えないだけで、案外近くに人がいたりするんだぞぉ(^w^)
あるかもー笑
てか見たい!笑そこにいたい!

カフェで会ってたみたいですね!
なんだか最近多くて嬉しい♡
2017-04-23 22:59 : 栗尾ジョージ URL : 編集
Re: タイトルなし
まるたま♡

> エロヒョン、健在f(^^;
エロヒョン...笑笑
2017-04-23 22:54 : 栗尾ジョージ URL : 編集
Re: あら〜♪
ひそかたま♡

野外野外♪わーい♪わーい♪
シチュエーションバッチリですね!
ごゆっくり~♡
2017-04-23 21:37 : 栗尾ジョージ URL : 編集
Re: タイトルなし
まこたま♡

> 次はどうなるの?まさかこのまま外で?
どうなるでしょう(*´艸`*)
砂がジャリジャリ~♡
2017-04-23 21:32 : 栗尾ジョージ URL : 編集
Re: きゃーっ!!!
azukiたま♡

> 自然の摂理だ!
ですよねーー!!ヾ(●´∇`●)ノ
オンザビーチ!
2017-04-23 21:22 : 栗尾ジョージ URL : 編集
Re: こんばんは
ミッフィーたま♡

> (〃艸〃)アダルトだなぁ!
ですよね~
いつもすいましぇん...むふふ( ´艸`)
いぇーい朝までコース♪
2017-04-23 21:20 : 栗尾ジョージ URL : 編集
Re: タイトルなし
名無したま♡

ありがとうございます~(^人^)
ユノヒョンの言葉責め!
ツンデレチャンミンもデレちゃいますよね~♡
2017-04-23 20:46 : 栗尾ジョージ URL : 編集
Re: 闇に紛れて
まりユノたま♡

> カニさんに大事なところ挟まれるよ〜(*^^)v
カニ!!笑
痛いっ...けどちょっと気持ちいい!?
けしからんなぁ...笑
2017-04-23 20:45 : 栗尾ジョージ URL : 編集
Re: タイトルなし
momoたま♡

> 相変わらず早いのかな??
アハハ~( ̄∇ ̄)
こういうとこも大人になるんでしょうかね?
20代じゃまだ衰えないかな...?笑
2017-04-23 20:43 : 栗尾ジョージ URL : 編集
Re: はぁはぁ(//∇//)
ひろりんたま♡

> 朝からコーフンしてる私(//∇//)
> 今から仕事なのに〜どうしょう(笑)
どうしましょう!?
一週間の幕開けが野外プレイで大丈夫でつか!?
どんまい!笑
2017-04-23 20:41 : 栗尾ジョージ URL : 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2017-04-22 21:15 : : 編集
エロヒョン、健在f(^^;

こーなったら、もー永遠にどこまでもイチャついてくださいー(*´∀`)
2017-04-22 18:31 : まる URL : 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2017-04-18 23:54 : : 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2017-04-18 23:45 : : 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2017-04-18 14:07 : : 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2017-04-18 04:22 : : 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2017-04-18 01:43 : : 編集
闇に紛れて
じょーじたん♡

やだあ、夜の砂浜で、なんて
カニさんに大事なところ挟まれるよ〜(*^^)v
2017-04-18 01:19 : まりユノ URL : 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2017-04-17 21:04 : : 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2017-04-17 08:28 : : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

栗尾ジョージ

Author:栗尾ジョージ
チャンミン御出演!「黄金を抱いて翔べ」
公開翌日の2012/11/4にめでたく開店です!

ファン歴はやっと1年くらいです。

ユノさんに恋していますが
なんだか可愛くて仕方ないのはチャンミン君です(笑)

まったりマイペースですがよろしくお願いします!

◉そこかしこに出てくる写真、
『卓上ラブラブ東方神起シリーズ』は
友人からの頂き物です♪ありがとうございます☆


こちらからどうぞ♪

カテゴリ

カウンター

カウンター

現在の閲覧者数:

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR